【糖朝(とうちょう)(飲茶/麺粥/スイーツ)-Tsim Sha Tsui-】飲茶 麺粥 スイーツ 香港おすすめレストラン№1

スポンサーリンク




 

香港で困ったら、迷ったら、絶対ここ!

 

 

グルメ天国香港です。何を食べても美味しいです。

あれも食べたい、これも食べたい。

 

 

昨日はあれを食べたし、今日はこれを食べたし、、、

私はこれを食べたい!でも友達はあれを食べたがっているし、、、

 

 

そんな私たちわがまま食いしん坊の救世主!

ワンタン麺、中国粥、飲茶、スイーツ、、、何でもあります。

 

 

しかも、すべて美味しい!

そして、SNS映え間違いなし!!

 

 

場所・アクセス・行き方

 

 

以前は、広東道(カントンロード)沿いにありましたが、

今はリニューアルし、漢口道(ハンコウロード)の真ん中辺りに移りました。

 

 

 

 

漢口道(ハンコウロード)の東側にありますので、東側を見ながら

歩いていると、ロードサインが目に入りますし、心配いりません。

 

 

こちらが入口です

 

 

このエントランスを入ると、お店は地下ですので、

エスカレーターで下りていきます。

 

 

店内

 

 

このエスカレーターで地下へ下ります

 

 

右にUターンして店内に入るのですが、

入ってすぐは、テイクアウトのコーナーになっています。

 

 

ホールはかなり広く開放感があり、

内装は、赤を主体にシックにまとめられています。

 

 

また、厨房はガラス張りですので、

ホールから見ることができます。

 

 

熟練の料理人が、丁寧に手作業で調理しています

 

 

それでは、いくつかの料理をご紹介します。

あまりのメニューの多さに、何度通っても食べ尽くせません。

 

 

「糖朝」の歴史に興味のある方はこちらをご覧ください>>>

 

 

麺料理

 

えびがそのまま何匹もはいっている「ワンタン麺」(52香港ドル)

 

 

先ずは、ワンタン麺。香港では「ワンタン」イコール「えびワンタン」です。

そして、日本のようにすり身は使わず、えびが何匹もそのまま入っています。

 

 

ワンタン麺専門店に負けることなく、

大きなぷりぷりえびが、何匹も入っていて、お得感満載!

 

 

麺は、香港面で、そうめんのような細さですが、

食感は、かなりしっかりしていて、一度食べたら病みつきになります。

 

 

スープはあっさりしていて、飲んでも後味すっきりです。

「人口調味料は一切使用しない」が、お店のポリシーだそうです。

 

 

野菜料理

 

ゆで野菜オイスターソース(48香港ドル)

 

 

ぜひとも、一緒に食べたいのが、ゆで野菜です。

野菜は、その日の仕入れ次第で決まります。

 

 

カイラン菜が一番多く、オイスターソースと別々に出され、

絡めて食べるのですが、これまた中国野菜のファンになります。

 

 

粥料理

 

糖朝特製及第粥(62香港ドル)

 

 

食事系で次にお薦めなのは「お粥」です。

と言っても、いわゆる「中華粥」です。

 

特製黄砂豚レバー入り粥(62香港ドル)

 

 

日本の「お粥」とは違い、お米から炊くので、

トロトロで、お米の食感は残っていません。

 

 

海鮮入り粥(106香港ドル)

 

 

中国粥は、食べたことがない人が多いと思いますが、

一度食べると、ほとんどの人がファンになります。

 

 

直径4センチはある大ぶりのエビが入っています

 

 

こちらも人口調味料は、一切使わず、

干し貝柱や干し牡蛎から、長い時間をかけて出汁を取ります。

 

 

貝柱が入っています

 

 

そして、その出汁の効いたお粥に、

色々な具材を入れて食べます。

 

 

白身魚のスライスが入っています

 

 

お魚の切り身、野菜、椎茸、海鮮に始まり、

臓物系まであり、これが意外と美味しいのです。

 

アワビのスライスが入っています

 

 

とてもリーズナブルなものから、

アワビや「ツバメの巣」が入ってた高価なものまであります。

 

 

飲茶

 

車エビのライスクレープ(48香港ドル)

 

 

次は、飲茶です。

餃子、シュウマイ、腸粉(ライスクレープ)、、、。

 

 

何でもありますが、ぜひとも食していただきたいのが、

「腸粉(ライスクレープ)」です。

 

 

米粉で作ったライスペーパーで、お肉、海鮮、、、

色んなものを包んで蒸しあげたものです。

 

 

一口サイズに切って、タレをかけて食べます

 

 

中でもお薦めは、エビ入りライスクレープです。

ツルツルもちもちのライスペーパーに、車エビがごろごろ入っていて感動します。

 

 

これで量もお味も大満足

 

 

お箸で一口サイズに切り、

甘辛いタレをかけて食べます。

 

 

もうひとつ日本では馴染みがなく、

お薦めなのが「大根餅」です。

 

 

糖朝の大根餅です

 

 

大根だけを使い、すり身の形を整え、

蒸していただきます。

 

 

食感は柔らかく、甘みがあり、

大根が嫌いな人でも大好きになるでしょう。

 

 

お店によって、蒸したままで出されたり、

さらにそれを炒めたりして出されます。

 

 

糖朝のは後者です。面白いのが、この大根餅、

英語では、なぜか「キャロットケーキ」と呼ばれ、アジアで大人気です。

 

 

 

 

この「糖朝」、香港はもとより、

アジア各国のセレブが多数訪れています。

 

 

 

 

ひょっとすると、あなたが食事をしているときに、

大好きなスターに出会えるかもです。

 

 

「糖朝」の歴史に興味のある方はこちらをご覧ください>>>

 

 

お店の公式ホームページはこちら>>>

 

 

 

おすすめサイト

 

韓国おすすめ観光グルメサイト「We love Korea !」はこちら>>>

 

 

スポンサーリンク