【泰昌餅家 Tai Cheong Bakery (タイチョンベーカリー)-中環 Central-】必食 絶品 香港スイーツおすすめ№1

スポンサーリンク




 

テイクアウト専門 絶品香港スイーツ エッグタルト「泰昌餅家」

 

今回は、エッグタルトの有名店で、自他ともに認める香港№1

「泰昌餅家(タイチョンベーカリー)」をご紹介します。

 

 

香港内では、尖沙咀(チムサーチョイ)、ビクトリアピーク、灣仔(ワンチャイ)にもありますが、

今日は、中環(セントラル)のお店をご紹介します。

 

 

場所・アクセス・行き方

 

中環の山側に位置し、歩いて10分くらいで行けます。

ヒルサイドエスカレーターで行けますので、便利です。

 

 

行きはヒルサイドエスカレーターで楽々 帰りは歩いて下ります

 

 

住所は、「35 Lyndhurst Terrace, Central, Hong Kong」ですが、

ヒルサイドエスカレーターで2回乗り継ぎ、擺花街で降ります。

 

 

Googlemapを使って行くと間違いありません

 

 

ワンタン麺と中華粥で有名な「羅富記粥麵專家(ローフーゲイジョッミンジュンガー)」が通りの向かい側にあり、

ワンタン麺で有名な「沾仔記(チムチャイキー)」の近くでもあります。

 

 

お店拝見

 

店外風景 連日程よく混んでますが、「待つ」ことはありません

 

 

買って、そのままお店の前で食べている人もいます。

ただ、ごみ箱はなかったと思いますので、ご用心。

 

 

店内風景 二坪ほどの店内です

 

 

店内に入ると、いわゆる「お菓子屋」さんの甘い匂いが立ち込めています。

この誘惑に負けて、ついつい買いすぎてしまいます(笑)

 

 

「エッグタルト」

 

店内正面にあるショーケースです 中には美味しそうなエッグタルトがぎっしり

 

 

ショーケースの中は、エッグタルトがぎっしり、、、どれも焼き立てです。

他のスイーツもありますが、迷わず「エッグタルト」を注文しましょう!

 

 

エッグタルト(10香港ドル) この輝きと透明感は唯一無二です

 

 

1個10香港ドル(2018年迄は9香港ドルだったのですが、、、)

とてもお買い得です。

 

 

ポロポロとくずれそうなクッキー生地に、トロトロのプディング。

至福のひと時です。一度食べると、みんなこのエッグタルトのファンになります。

 

 

お行儀が悪いですが中身はこんな感じです

 

 

アルミのケースから取り出して食べることは不可能なほど柔らかいです。

とても熱いので、一気には頬張らないでください。私は何度も、上あごをやけどしています(;^_^A

 

 

こんなビニール袋に入れてもらえます

 

 

シンプルでカワイイビニール袋に入れてもらえるので、

そのままお持ち帰りしやすいです。

 

 

傾かないよう厚紙が底に敷いてあります

 

 

ビニール袋の底には、厚紙が敷いてあり、

エッグタルトが傾いたり、偏ったりしない心配りに感謝。

 

 

おすすめルート

 

 

泰昌餅家(タイチョンベーカリー)はスイーツショップです。

食後に食べたいですよね。

 

 

せっかく中環(セントラル)の山側中腹まで上るのですから、

私のおすすめコースをご紹介しましょう。

 

 

先ずは、「沾仔記(チムチャイキー)」でワンタン麺をいただきます。

その後、2、3分歩いて「泰昌餅家(タイチョンベーカリー)」でエッグタルトをいただき、

 

 

お腹も気分も大満足で、

腹ごなしもかねて、坂を歩いて下ります。

 

 

沾仔記(チムチャイキー)」から「泰昌餅家(タイチョンベーカリー)」までのルート

 

 

程よい距離で、おすすめです。

みなさんもぜひお試しください。

 

 

お店の公式ホームページはこちら>>>

 

 

 

おすすめサイト

 

韓国おすすめ観光グルメサイト「We love Korea !」はこちら>>>

 

 

スポンサーリンク