【春回堂薬(Good Spring Company Limited) Central中環(セントラル-Central-)】苦い まずい 体に良い 人気の漢方健康茶

スポンサーリンク




苦い まずい 体に良い 人気の漢方健康茶

 

 

香港へ来れば、とにかく食事が美味しく、

ついつい食べ過ぎてしまいがちです。

 

 

美味しいものは、脂っこいものが多く、

胃袋も日増しに疲れてきます。

 

 

そんなあなたの救世主!

体にこもった熱を取り、胃腸を整える、、、。

 

 

けっして美味しくはありません。

ただひたすらに苦くてまずい、、、。

 

 

「良薬は口に苦し」とはよく言ったもので、

疲れた胃袋を癒し、美容と健康にも良いとなれば、

 

 

飲まない選択肢はありません。

天下無敵の健康茶「涼茶(リョンチャ)」をご紹介します。

 

 

場所・アクセス・行き方

 

 

「春回堂薬(Good Spring Company Limited) 」

中環(セントラル-Central-)の山側、ヒルサイドエスカレーター沿いにあります。

 

 

 

 

創業100年の歴史ある漢方薬局が提供する

1杯10香港ドルの漢方健康茶です。

 

 

香港料理は、飲茶、海鮮料理、肉料理どれをとっても美味しいのですが、

脂っこい料理が多く、胃もたれするのだけが悩みです。

 

 

また、中国の人は「熱が体にこもる」と言う表現をよくしますが、

「涼茶(リョンチャ)」には、この「体の熱を取る」効果があるそうです。

 

 

「涼茶(リョンチャ)」

 

すでに3種類の涼茶が入れて置かれています

 

 

さて、「涼茶(リョンチャ)」は3種類

体の熱を取り、胃腸を整える効果があります。

 

 

「甜花茶(Sweet Flower Tea)」

甘くて美味しい、オレンジ色のお茶です。

 

 

「花旗参茶(American Ginseng Tea)」(アメリカ人参茶)

一番色が薄い、オレンジ色のドリンクです。

 

 

熱を冷ます、唾液を増やす、

そして目を覚ます効果があります。

 

 

「甘四味涼茶(ヤーセイメイ)」

色は黒っぽく、とても苦いお茶です。

 

 

見るからに「苦そう」、、、

しかし、いかにも「体によさそう」な雰囲気が伝わってきます。

 

 

“甘四”は「二十四」の意味で、24種類の漢方薬から作られていて、

美肌、解毒、がん予防、風邪の引き初めに効果があります。

 

 

涼茶の表示は「広東語」「英語」「日本語」です

 

 

どれも10香港ドルで、10香港ドルを渡して、

自分でカップをとるのが「通」らしいです。

 

 

漢方薬を対面販売&オーダーメイド

 

連日地元のお客さんたちが入れ替わり立ち代り訪れます

 

 

連日昼食後に、ビジネスマンが多数訪れ、

まるで試飲コーナーのドリンクのように、

 

 

カウンターにぎっしり並べられた涼茶入りの紙カップを、

みんな次から次へと、買っては飲んでいきます。

 

 

香港人の友人に、「いつもこのお店の『甘四味涼茶(ヤーセイメイ)』を飲んでいる。」というと、

「日本人なのに、よくあんな苦いお茶を飲めるね!?」と驚かれます(笑)

 

 

奥ではベテランな感じの「薬剤師(?)」が、

対面で症状を聞いて、漢方薬を出したり、調合しています。

 

 

ちゃんと症状を伝えることができると、

その症状に合った漢方薬を調合してくれるらしいのです。

 

 

おそらく広東語で話をしていたので、

もし直接話をして相談してみたければ、

 

 

翻訳機を使って、自分に合った漢方薬を買ったり、

涼茶のことをもっと詳しく聞いてみてください。

 

 

翻訳機に興味がある人、

使ってみたい人はこちら>>>

 

 

このお店のやり方なのか、

香港ではすべてそうなのかは分かりませんが、

 

 

漢方薬をお湯で溶いて飲むというよりは、

漢方薬を煮出して、できたお茶を飲むという感じらしいです。

 

 

亀苓膏(亀ゼリー)

 

 

お店の奥の冷蔵庫には、亀苓膏(亀ゼリー35香港ドル)があります。

シロップをかけて食べ、温かいものと冷たいものがあります。

 

 

亀ゼリーは、体の熱を取り、解毒効果や排毒効果があるそうです。

また、便秘、肌荒れ、痔にも効果があるそうですので、

 

 

これまた、ぜひいただきたい逸品です。

お店は、日曜日が定休日なので、気を付けてください。

 

 

おすすめグルメコース

 

 

私はこの「春回堂薬」で「甘四味涼茶(ヤーセイメイ)」を

いただくのが大好きなのですが、お気に入りのコースがあります。

 

 

先ずは、中環(セントラル)から、

ヒルサイドエスカレーターで中間までのぼります。

 

 

左手下方向に「沾仔記(チムチャイキー Tsim Chai Kee)

が見えたら、階段を下ります。

 

 

行列ができていないことを祈りながら、、、

「沾仔記(チムチャイキー Tsim Chai Kee)」で、ワンタン麺をいただきます。

 

 

食後は、お口直しにデザートが欲しくなるので、、、

「泰昌餅家 Tai Cheong Bakery (タイチョンベーカリー)」でエッグタルトをいただきます。

 

 

「沾仔記(チムチャイキー Tsim Chai Kee)」から

「泰昌餅家 Tai Cheong Bakery (タイチョンベーカリー)」まで歩いて5分。

 

 

少々上り坂ですが、あっという間に着きますし、

5分間の徒歩が、良い腹ごなしになります。

 

 

そして、「泰昌餅家 Tai Cheong Bakery (タイチョンベーカリー)」

エッグタルトをいただいたら、ヒルサイドエスカレーターの下を歩いております。

 

 

左手に「春回堂薬(Good Spring Company Limited)」が見えてきますので、

迷わず立ち寄ります。

 

 

最後は、美容と健康に良いといわれている

「春回堂薬(Good Spring Company Limited)」の「甘四味涼茶(ヤーセイメイ)」をいただき、

 

 

食後の軽い運動をかねて、ぶらぶらと

中環(セントラル)まで下り坂を歩いております。

 

 

最後の涼茶が美味しい食事を健康的に締めて、

身も心もうきうきしながら帰路につきます。

 

 

皆様も、是非一度

この「おすすめグルメコース」をお試しください。

 

 

 

おすすめサイト

 

韓国おすすめ観光グルメサイト「We love Korea !」はこちら>>>

 

 

スポンサーリンク